最強! リンガメタリカ

皆さん、英語の勉強は進んでますか?しっかりはかどってますか?

英語は文理問わず、どの学部でも重要な教科ですので、受験生であれば、日々、英語に取り組んでいることと思います。

中でも、「英単語を覚える」ことはかなり地味な、かつ辛い勉強だと思います。ただ、英語力を上げる最短ルートは語彙力を上げることに間違いないので、皆さん、しっかり取り組んでくださいね!

今回は、そんな英単語についての質問です。

【相談】

武田塾の私大の英語ルートに『リンガメタリカ』が入っていますが、速読英単語上級編や単語王、DUOなどではだめなのですか?

他の単語集ではなく、「リンガメタリカ」が採用されている理由を教えてください!

【回答】 質問で挙がった単語集は、どれも受験生に支持されている、しっかりとした特徴のある単語集ですね。

英単語帳で最大級の単語量、かつ類義語や派生語、反意語も収録されている単語王、例文同士がつながっていて短いストーリーになっていて1つの例文から4つ以上の重要語が覚えられるDUO、入試に出やすい単語から順に網羅されている羅列タイプなので初歩的な単語の取りこぼしの心配がないターゲット。

どれも定着できればかなりの語彙力の向上が図れると思います。

武田塾ではメインの単語帳としてシステム英単語を使ってもらいます。その時に学んでいる段階で、一語一訳でも覚えてしまえば意味を推測することもできるようになります。

その為、システム英単語2000語程完璧になった後に行うこととしては、単語の推測練習ではなく文章のテーマに触れていく練習に入ることを重視しています。そのため、単語のみならず、知っている文章のテーマを増やし、なおかつ時間のやりくりがしやすく扱われている文章が現代文や小論文にも使いやすいリンガメタリカを採用しています。

『逆転合格』を信条としている武田塾としては、より効率よく、ハイレベル・ハイクオリティな英語の語彙力をつけるために、このようなルートになっています。 しかし、もちろんですが背伸びはいけません!!

リンガメタリカに入る段階というのは基礎が固まってからです。 自分に必要なものは何か考えて、参考書を選び一冊ずつ完璧にしていきましょう

武田塾は基本的に自学自習を薦めていますが、管理をしてくれる講師の力はとても大きく見えます。

成城学園前校の特訓でも、講師から動機づけされて点数が上がっている塾生がとても多いです。

誰かを見返したいと考えている塾生もたくさんいます。

友達から絶対にお前は受からないと言われたから。

先生にお前には無理と言われたから。

合格して見返すとはりきっています!

もし、一人で悩んでいる人は一度受験相談に来てみてください。

いつでもお待ちしてます☆

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【無料受験相談実施中!!】 無料の受験相談だけで志望校に合格した方もいらっしゃいます!

『無料受験相談』_______________

武田塾成城学園前校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾成城学園前校 成城学園前の個別指導塾・予備校】 〒157-0066 東京都世田谷区成城6-6-8  成城ワタナベビル 2F 小田急線 成城学園前駅 西口 徒歩1分 TEL:03-5787-7125 FAX:03-5787-7126

アクセスはコチラ!

関連記事

すべて表示

センター試験 英語の心得・勉強法

1. センター試験で英語8 割突破するための勉強法 センター試験の壁~英語8割の壁 【文法編】 配点から考えると長文のほうが比重は高いですが、文法が取れるかどうかは知識がちゃんと入っているかと、その知識が使いこなせているかの判断基準となります。 文法の点数が安定しない受験生の状

関連記事
​カテゴリー
最新記事