学園祭に行こう!【東大・五月祭予告編】

こんにちは! 日本初!

授業をしない世田谷区の塾

武田塾成城学園前校です!!

みなさん新生活には慣れましたか?

大学では、5月から6月にかけて学園祭(大学祭)をするところが多いようですね。今回は東京大学本郷キャンパスの「五月祭(ごがつさい)」を紹介します!

(とは言ってもまだ開催されていないので、予告編ですが……)

私は本郷キャンパスの学生なのですが、

お昼に本郷三丁目駅近くでラーメンを食べて帰ってきたら、赤門の傍に立っていた学生スタッフの方にパンフレットをいただきました!

武田塾成城学園前校の本棚に立てかけて写真をとってみました。

(上にちらっと映っている『山口 英文法』はいい本ですよ〜)

今年の開催日は5月19日・20日だそうです。

最寄駅は丸ノ内線の「本郷三丁目」、千代田線の「根津」などいくつかあります。「成城学園前」駅からだと、小田急線(千代田線直通)に乗れば「根津」までは乗り換えなしでいけます!

(ダイヤ改正でだいぶ通学が楽になりましたね〜)

さて、大学の学園祭というとミスコンとかバンド演奏といったイメージがあると思います。もちろんそういった催しもありますが……。せっかく東大に来たならちょっとacademicなものにふれてみませんか?

Academic, educational, scholarly……そう、私は「公開講座」を見にいくことを強くおすすめします!

受験生の方はもちろん、知的刺激を受けたいと思っている大学生や保護者の方もぜひ足を運んでください!

今年は「我が国の死因究明制度について」という講座(20日、午前中)が面白そうですよ〜。東京大学では現在、「死生学」という学問分野が非常に盛んで、人が生き、死ぬことに対する領域横断的な研究が進められています。その研究成果を少しだけ見せてもらえるわけですね。

「生き」「死ぬ」などと言われるとなんだかげんなりしてしまいますが、それは私たちがmortalである限り、避けようのない事実です。

このmortalはちょっと難単語ですね。

【形容詞】死の、死にまつわる、死すべき運命の

【名詞】(神と対比したときの)人間

このように覚えていて間違いではないと思います。

しかし深い言葉ですね。

私たちは死すべき存在であり、だからこそ人間だ、ということです。

ちょっと話がズレるのですが……

誰だっていつかは死ぬのだから、後悔のないように思い切りがんばってみませんか? がんばる対象が受験勉強であったとしても、それは決して虚しいことではありません。やりきった後に、確かな充実をもたらしてくれるものだと思います。少なくとも東大に受かった人はたいていそう言うのではないでしょうか。

勉強に限った話ではありませんね。全力を尽くすから充実が訪れるのでしょう。そして全力を出すためには自分がmortalであることの自覚が必要だと、ふだん「死生学」の講義を受けている私は思いました。

モチベーションが下がっているみなさんも、そうでないみなさんも、ぜひ「五月祭」に来てみてください!

無料受験相談』_______________

武田塾成城学園前校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾成城学園前校 成城学園前の個別指導塾・予備校】 〒157-0066 東京都世田谷区成城6-6-8  成城ワタナベビル 2F 小田急線 成城学園前駅 西口 徒歩1分 TEL:03-5787-7125 FAX:03-5787-7126

アクセスはこちらから

関連記事

すべて表示
関連記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
ブログ記事
   専門分野

 

 

参考書の選択

・国公立大学受験対策

慶応大学受験対策

早稲田大学受験対策

GMARCH受験対策

・日東駒専大学受験対策

・その他大学受験対策

  • w-facebook
  • Twitter Clean

日本初!授業をしない予備校

武田塾 成城学園前校

まずは無料でご相談くだい

東京都世田谷区成城6-6-8

TEL: 03-5787-7125
FAX: 03-5787-7126 

​※ 小田急線 成城学園前駅西口 徒歩1分

ソーシャルメディア:

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon