受験の推薦、AOってなに??

こんにちは!日本初!

授業をしない世田谷区の塾!

武田塾成城学園前校です!!!

受験勉強をしながら考えていかなきゃいけないのが、志望校ですね。

大学や学部がたくさんあって

まだ決め切れていない人も多いのではないでしょうか。

受験には推薦やAO方式、センター利用など

受験方法だけでもたくさんあり、

受験生の皆さんが疑問に思うことも多いと思います。

今回は、推薦やAOの違いやセンター利用など

について解説していきたいと思います。

まず、推薦といっても、指定校推薦と公募推薦があります。

まず、指定校推薦についてです。

指定校推薦は、大学が指定した

特定の高校のみを対象とした推薦入試です。

主に私立大を中心に行われており、

高校ごとに推薦枠(人数)が決まっています。

まずは、高校の学業成績や部活動、

課外活動や勉学の実績などをもとに「校内選抜」がおこなわれます。

最終的に推薦枠に選ばれた生徒だけが、

大学の推薦入試を受ける流れになります。

メリットは、合格率は100%であることです。

高校で頑張っていた生徒は希望さえすれば

自動的に大学に行けるという推薦ですね。

次に、一般の公募推薦ですが、

これは本人に対する高校からの推薦があり、

かつ、大学が求める出願条件を満たしていれば

誰でも応募できるものです。

同じ高校からの人数制限はありません。

ただし、指定校推薦とは異なり、

必ずしも合格できるとは限りません。

出願後、大学で課される試験をクリアしなければ、

合格できない場合もあります。

一般的には、出願書類のほか、

面接や小論文を行うケースが多く

学科試験は課されない場合が多いようです。

そして、推薦とよく似ているのがAO入試です。

これは、大学が求める学生像と、

受験生の人物像が合致するかどうかで合否が決まる入試方式です。

高校の推薦を必要としない場合がほとんどで、

自らの意思さえあれば誰でも受験できます。

私立大を中心に国公立大でも広く行われており、

学力試験が実施されないケースがほとんどです。

試験は、書類選考や面接、小論文などが一般的です。

なお、AO入試で重視されるのは、ずばり「入学意欲」です。

「その大学に入りたい理由」や、

「入学後、その大学で学びたいこと」など、

その大学への情熱やビジョンを明確に伝えることが

合格のカギになります。

その大学学部に入りたいという情熱があれば、

入れるというものですね。

いかがでしょうか。

推薦とAOについてある程度理解できたと思います。

皆さんはまず、指定校推薦に自分の行きたい学部が

あるかどうかをまずチェックするのが最初だと思います。

もしなければ、公募推薦やAOを受けるかどうかを考えて、

もしそれも受けないのであれば、一般入試という事になります。

最後に、センター利用についてです。

普通、私立を受験するときには

センター試験の点数は関係ありませんよね?

ですが、逆にセンター試験の結果だけで

合否が決まるセンター利用方式があります。

基本的に、志願してセンター試験を受ければいいだけなので、

本命校でない人、いわゆる滑り止めとして登録する人が多いです。

そのため、その大学のワンランク上以上を

目指す人たちも受けるので、合格点がめちゃめちゃ高くなります

基本的に、その学校を第一志望にしている人は

受からないという残酷な試験です。

ですが、申し込んで、センターを受ければいいだけ

なので気軽にできるメリットはあると思います。

受験勉強もそろそろ本格的に始めて、

志望校選びに悩む時期かと思いますが、

推薦なども視野に入れてみてください!!

無料受験相談_______________

武田塾成城学園前校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾成城学園前校 成城学園前の個別指導塾・予備校】 〒157-0066 東京都世田谷区成城6-6-8  成城ワタナベビル 2F 小田急線 成城学園前駅 西口 徒歩1分 TEL:03-5787-7125 FAX:03-5787-7126

アクセスはこちらから!

関連記事

すべて表示
関連記事
​カテゴリー
最新記事