top of page

センター対策いつからするの???

こんにちは!日本初!

授業をしない世田谷区の塾!

武田塾成城学園前校です!!!

先日、サッカーで日本がコロンビアに勝ちましたね。

下馬評を覆す大金星と言われています。

皆さんも受験勉強で白星をゲットしたいと思いますよね。

そのためには、まずセンター試験で失敗しないことが大事です。

サッカーワールドカップでいえば、

今まさにやっているグループリーグのようなものですね。

ここを突破しなければ決勝トーナメントに進めません。

二次試験とは違いすべてマークで回答する

センター独特の雰囲気に慣れなければなりません。

かといって、センター方式ばかりの練習をやっていると

記述力が落ちて二次試験に太刀打ちできない

ということになってしまいます。

では、どうすればいいのか?

おすすめは、

センター模試を本番までに三回くらい受けつつ

普段の勉強では対策はしないというのがおすすめです。

さらにいえば、同じ塾が開催する模試を

受けることをオススメします。

そうすることで、三回の模試の結果を

比較することが出来るからです。

センター模試を全然受けないで本番に臨んだり、

一回しか模試を受けないという人も見受けられますが、

それは強く止めたいです。

なぜなら、センター試験独特のポカが起こりやすいからです。

一番有名で誰もがやりがちなポカは、マークミスですね。

マークの練習は家でできると思いますが、

本番は自分の名前や生年月日もマークしたりするので、

家とは違ったマークが必要になります。

それを事前に知るためにも、ぜひマーク模試は受けましょう。

もう一つやりがちなポカは、問題の解き間違えです。

センターでは、一つの冊子に科目が合体していることがあります。

例えば、数学Ⅰと数学ⅠAの冊子が一緒になっているのです。

多くの学生はⅠAを解かなくてはいけないのですが、

冊子の最初が数学Ⅰのみを受験する人用の問題になっており、

ついⅠA受験者もそれを解いてしまうというミスが多発します。

こういうポカは、模試で一度経験しておいた方がよいのでぜひ何回か模試を受けるようにしましょう。

無料受験相談_______________

武田塾成城学園前校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾成城学園前校 成城学園前の個別指導塾・予備校】 〒157-0066 東京都世田谷区成城6-6-8  成城ワタナベビル 2F 小田急線 成城学園前駅 西口 徒歩1分 TEL:03-5787-7125 FAX:03-5787-7126

アクセスはこちらから!

関連記事

すべて表示
関連記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square